その②サークル

パス子
パス子

私の家はどこ~?ここでいいのー??

ここは毛布もあるし、おもちゃもあるしトイレもあるので長時間留守番できそうだ。

サークルは人でいうとリビングだね。寝たりトイレをしたり遊んだり…と、ここで過ごすことで長時間留守番も出来るね♪

でも小さい時から慣れておかないと大変なことになるから一緒に勉強しよう。

パス男
パス男

 サークルはリビング

愛犬が来た日はクレートの次はサークルが大事。サークルは人でいうとリビング。リラックスしたり、昼寝したり、水を飲んだり、トイレをしたり、留守番したりとする場所でもあります。

ほとんどの飼い主さんが設置していてトイレの場所や毛布の場所もパッチリな方がほとんどです。

クレートにしばらく入れたのちサークルに入れます。そこでも初めはそこがどこだかわかりません。慣れてもらうために匂いを嗅いだり、ウロウロしたりと探索しながらそこに慣れてもらいます。初めはクレートと同じでサークルに入れて基本相手をしない。兄弟などから離れて寂しく鳴いてしまうかもしれませんが、そこで相手をすると将来留守番できなくなる恐れがあるからです。やり方は上に書いた基本クレートでのやり方と同じ。2~3日は愛犬のためだと思い今は休み時間…と理解してもらうために我慢しましょう。

 

 サークルの大きさは?

犬種ごとでもどこまで大きくなるか分からない…となってしまい意外と小さいのを設置してしまいがちです。サイズの理想は小型なら1畳ぐらい、中型なら2畳~3畳ぐらいがいいでしょう。今は広くても成長すれば丁度良くなります。

中に設置するのは半分毛布(すぐに破られたり、食べられたりする場合は外す)と半分トイレトレイです。

サークル内にクレート入れる?

広ければクレートも置いておいていいかもしれませんが、サークル内にクレートを入れて扉を開けておくと犬はそこで寝たり、クレートから出てきてサークルで寝たりとクレートから自由に出入りできます。これは犬によりますが、クレートから自由に出入りできるのに寝る時は閉められる。すると自由に出入りできたのに急に閉められたーって吠えたりする子もいます。逆に何も言わない子もいますが、もしかしたら鳴いたりするかもしれない…と考えた場合サークル内にクレートは入れない方がいいかもしれません。(サークルとクレートは一括りにしない)またサークル内にクレートを入れてもいいが、寝るクレートは別に用意するしてサークル外でクレートに寝てもらう(クレート二つはぶっちゃけ邪魔ですが)

管理人は入れる?入れない?

僕はサークル内にはクレートは入れません。場所も取るのもそうですが、絶対に扉を噛んだり、破壊したりするからです。入れるなら寝る時だけ愛犬をクレートに入れてサークル内に置くのも場所も取らずいいですね。

あとは大型犬。大型は広い場所が必要になりますね。また家にサークルを置いても中型大型は破壊力が凄まじくジャンプしたり押したりすると簡単に倒されます。床に釘を打つ…って訳にもいかないので室内ではクレートのみとなりかねません。ただ大型の場合は飼い主さんの環境によって普段の飼い方がかなり変わってきます。

 

 サークル設置例

 

 家により飼い方が変わる

庭があり犬専用の部屋がある★★★

↪トイレは庭か室内、犬専用部屋は部屋全体がサークル扱い(リビング扱い)

例2)庭があり人と共同スペースがある★★☆

↪トイレは庭か室内、人のリビングにサークルを固定して入ってもらう。もしくは丁度いいサイズのスペースがあるなら扉だけを設置。

例3)庭がなく人と犬の共同スペースがある★☆☆

↪トイレは連れて行って外か室内。人のリビングにサークルを固定して入ってもらう。もしくは丁度いいサイズのスペースがあるなら扉だけを設置。